忍者ブログ
Admin / Write / Res
何時か見える、最高の虹を見るためなら、…俺はどんな雨だって受けて見せる。
<< 05   2020/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



テニスな夏が始まりそうです。丸(

夏休み恒例の県ジュニア選手権のドロー(トーナメント)表がHPにて発表されてちょっと興奮気味なヴァンです。  みなさんこんばんわ!w(ぁ


頑張ればシングルスベスト16くらいには残れそうなんですよ!  うん、問題はいかにいつもの力を出していけるかだけど!!
課外も毎日あって、それなりに忙しい夏休みを過ごしてますけど…
――今年くらいは、部活に燃える夏にしていきたいんですよね!


うん、やっぱりあれだけ部活に燃えてる人を見てたらこっちだって頑張りたくなるんだよ!(…


取りあえず、大会までにストロークの精密さをあげて、サーブの好調を維持できるように今から計画を立てて順番ずつやっていくんだ!


…、…やべぇ、若干最近テンション下がり気味だった部活動に一気に火がついた!

明日も頑張っていくぞー!



っと、やや夜中のテンションが壊れてきているヴァンでした←  おやすみなさい!





っと、思ったけど追記。

――どっかの誰かへ、


調べるなよ!  絶対調べるなよ!!!(ぁ

PR


昨日書こうと思ったさ!
なのに急にパソコンの調子が悪くなるからいけないんだ!  自分のせいじゃn(ry



さて、気を取り直して、こんばんは。 ヴァンです。
今日はテニス関係の記事を、――もちろん話題はウィンブルドンですよ!

今年のウィンブルドンは本当に見ごたえのある試合ばかりでしたね;
もう何といっても決勝戦にはほんとに度肝を抜かされました…;



失礼な話、まさかロディックがあそこまで強くなって舞い戻ってくるとは正直微塵にも思ってませんでしたからねー…
…試合総計4時間30分。 最後まで気を落とせない試合に感動しました!


なんだかこうやって一つ一つ書いていっても終わる気がしないんで一気に箇条書きスタイルで書いちゃいますね←


・ロディックのサービスの速さにはやはり圧巻! あれは読めても取れません;
・それでも負けないフェデのサーブ!  強みは「手首一つで性質が変わる決して読むことの出来ないサーブ」
・解説見てましたけど、手元をいじるだけでセンターとサイドに打ち分けられるそうです。 …化け物か;(ぁ
・見た感じはサーブマッチだったけど、ラリーのレベルも半端なかった!
・フェデの異常なバックのコースもすごかったけど、ロディックの追い詰められたときの落ち着いたパスカウンターには終始驚かされた;    あのアングルは並みの精神力じゃ打てません;

・それだけの力をつけてきたジョコでさえもかなわないフェデはやっぱりテニス界の王者だった!(
・注目するところは、如何に振られても決して崩れることのないフォーム。  一回のラリーを通してまったくの隙がない!
・そしてなんと言っても技術面!  特に片足で踏み込んでのドロップショットには溜め息をつくばかりでした…;


・そして最後に、やっぱりテニスは勝敗も大事だけど見ること自体もすごく楽しいものだと改めて実感しました!   本当に面白くてわくわくした試合でした!




フェデラー6回目の優勝おめでとう!   自分は一生貴方を神として尊敬します!(

そして、もちろんロディック!  貴方のすべてのプレーにも深く感動し、驚かされました!  



二人、そしてウィンブルドンに出場したすべての選手たちにすごくお疲れ様!  と言いたいけど、そんなことは絶対に不可能だから、ここで言わせてもらう。


本当にすばらしい大会を見せてくれてありがとうございました!  
また次の全米オープンでもすばらしいプレーを期待していますよ!!








昨日はあまりの睡魔の成果間違った情報を流し込んでました…orz

マジでごめんなさい…、いやもうほんとに今から近くの川で身投げしてきまs(ry


――げふんげふん、ふざけるのはこの辺にして、とりあえず訂正かけます、

コメント返信はちょっと待っててくださいね! また夜にでも!



・ウィンブルドン ×  → グランドスラム
  どんなミスなのかマジで自分でも意味が分からない;  ウィンブルドンはグランドスラムという4つの大会の中の一つの大会です;

・ソダーリングはシード選手
   改めてトーナメント表見てきたらそう書いてありました…、ごめん妙な早とちりしちゃってorz



あと、ところどころの誤字脱字、――もう酷いねほんとにごめんね…;(…



あ、でもシャラポアが準決勝いったし、フェデラーも逆転勝ちで準決勝。
ウィリアムズ(姉…だったかな?)も今日当たりに準決勝戦があるんだな!(

「な」が平仮名で出てくれませんでした、畜生(((


お晩です。 県模試の直しをどう計画的にこなしていくか至難の毎日です。ヴァンです(
まぁ、今日は勉強のことは置いとくんです。 重要なのはテニス、テニス。


今テニスは全仏、…つもりウィンブルドンのうちのひとつが開催されていて、テニスをあまり知らない方でも名前くらいは聞いたことはあるような、「ナダル」や「フェデラー」、そして「マレー」などが出場しています。


――残念、錦織圭君は今回欠場なんだ!(ぁ


とりあえず、テニス部の全員が注目しているこの大会。 クレーコートと呼ばれる土で出来たコートが結ういつウィンブルドンの中で使用されていることでも有名なのですが(普通は芝)

テニス界の常識として、クレーと言えば「ナダル」と言えるほど彼はクレーコート強いのです。
たかがコートくらいで; と思う方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。 
テニスはコートが変われば打ち方そのものを変えることもあるくらいに重要なのですよ!(ガゥ!(…

そんな、「ナダル」は現に今クレーコートでは31連勝と言う偉業を成し遂げ、全仏では負けないの2連覇もやってのけ今世界ランクの1位に君臨する彼です。

今年も彼が3連覇と言う偉業を手にし全仏を制覇するかと誰もが思っていたはずなのに、彼はまさかの4回戦で姿を消しました。
しかもその相手は、ランキング23位のノーシード無名選手。
まさに大番狂わせといった感じなのです。

はっきり言って自分もこのことを聞いたときは耳を疑ったくらいです。  それくらい彼はクレーに関して絶対的な信頼がある。



――人生はいつ悪魔が舞い降りてくるのか誰にもわからないと本気で実感できました。

           ↓↓↓↓↓
ラファエル・ナダル  VS  ロビン・ソダーリング(スウェーデン・第23シード)
  • 2                 6○
  • 7○                6
  • 4                 6○
  • 6                 7○
――――――――――――――――――
1                    3






あ、ちなみにこれから自分の情報収集の一環としてこんな風にテニス記事載せていこうかと思いますが、どうですk(ry

くまで個人的にやりたいだけなんで興味がある方だけ読んでくださって構いませんので;

――あ、でも、ていうかいっそこのままみなさんテニス通になってくれても自分は嬉しいですg(ドラゴンクロー(
プロフィール
HN:
ヴァン
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1992/04/19
職業:
現役高校生
趣味:
パソコン・小説・ポケモン
自己紹介:
ヴァンという高校生が日頃のネタを愚痴感覚で更新していくブログ(…
好きなことは一杯あるけど、嫌いなことも一杯ある、判断が大雑把な奴(

音楽では、コブクロ、GreeeeN、嵐、galileo galilei、flumpoolなどなど色々。
でも、趣味の大部分を占めているのはポケモン。特にドラゴンタイプは大好き。

2010年に入り、いよいよ受験シーズン到来で、自分の夢を叶えるために、なんてカッコいい文章を並べながらこの一年精一杯努力をしていこうと誓ってます。

この一年が、勝負の年。
カウンター
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[03/04 カイ]
[02/08 ユータ]
[01/12 けもらす]
[01/12 ゴン]
[01/10 サンライト]
つなビィ
↑100%自己満足ですから!(ぁ
twwiter
最新トラックバック
(10/03)
バーコード
アクセス解析
Copyright ©  No Rain No Rainbow   All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]