忍者ブログ
Admin / Write / Res
何時か見える、最高の虹を見るためなら、…俺はどんな雨だって受けて見せる。
<< 06   2020/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日から総体が始まりました。きっと俺にとって最後になるんじゃないかと思う大会です。
それは、生涯的な意味で。
なんでかって、大学ではもうサークルに入る予定もないからなんですが…。

色々と考えることもありますが、やっぱり悔いだけは残さないように、全部の力を出し切れれば勝っても負けてもスッキリした気持ちで気持ちよく終われるんじゃないかと思います。


テニス始めて二年半ですけど。ほんとにあっというま過ぎて信じられないくらいです。
技術的にも全然足りないし、今からでも出来るならもっともっと練習したいけど、どんなものにも時間って言うのは決まってるから。

まだ時間がある奴には今ある時間をほんとに大事にして欲しいなって、そう思います。
今できる事を見つけて、頑張ってほしいなって。

……ま、そんなこといちいち言わなくてもあいつはちゃんと分かってると思うけどね、うん。



今日団体戦で、結果は少し残念だったけど、明日からまた個人戦が始まります。
明日はダブルスで次がシングルス。

俺はシングルスにはエントリーしていないので、実質明日が最後の大会になります。

うん、精一杯、それだけです。
胸張ってここに帰ってこれたら、俺はそれで、満足です。


それじゃ、今から軽く仮眠でも取りますかね…、あ、コメント返信はもう少し待っていただきたい、少し追記で書き残したい事があるので、…申し訳ないです;


PR
・・・宣言
ひっさしぶりにゲーセンに入り浸るってことをしました、ヴァンです!

コメントをくださった、がりさん、Kさん、カイさんありがとうございます…!;
後でもう一度確認したら見つかりました…; どうやら俺の勘違いだったみたいです…;
いやはや、ほんとにありがとうございます、そして結果的に自分の勘違いだったことも申し訳ありませんです…;



というわけで、今日の午後にマジアカがあるゲーセンまで親に連れて行ってもらいました! 掃除を12時までに終わらせるということを条件で(

感想を言うと、とても難しいですね;
次いつやりに来れるか分からなかったので思い切って7、8クレジットやりましたが決勝に行けたのは一回だけで…;

んー、理系問題はやっぱり楽なのですが…どうしてもこう文学とか、外国の芸能とかに疎くて歯が立ちませんでした;


因みに俺、つい最近まで「ホットドッグ」は「ホットドック」だと思ってました、ガチです(


でも今まで一番楽しかった!v
また機会があるときにプレイしに行きたいですね!


次は絶対に優勝をねらいます!

っと、今回はこの分自体がコメント返信も兼ねているつもりです…、めんどくさがりやな俺でごめんなさいー!;(



マジアカって何の事だと思ってたら、アーケードゲームのことだったんですね、真面目に意味不明でした、はい、田舎者乙ですね!(

おはようございまいます、ヴァンです。

マジックアカデミー通称マジアカ。
てっきりなんかRPG物かと思って検索かけたらビックリ、クイズの奴だったんですねー。

いや、俺クイズとかそういうの大好きだからめっちゃ興味湧きましたよ!
今はもうテレビなんてほとんど見ていませんが、良く見ていたころは、「IQサプリ」とか「クイズミリオネア」とか「ネプリーグ」とか「ヘキサゴン(昔の奴)」は毎週楽しみに見てましたから。
…あ、そういや今でも「平成教育委員会」はみてますかね。

とにかく、それくらいクイズ好きなわけで、これはもうやるしかないな!と思って福井のどの店にマジアカ置いてあるかなー…と思ったら、一軒もありませんでした((

ふぅ、今はもう落ち着いてますが、地域差別過ぎて最初泣きそうになりました、いや、結構ガチで(…
37の県には置いてあるんですよね、まぁその枠に福井は入れないって事ですか、いい加減嫌いになりますよKONAMIさん(

こうなると、大学行って石川に一軒だけあるところに通うか、千葉に遊びに行った時にでも10クレジットくらいやり込むしか手が無いですね、どっちにしても年内に遊ぶことはできなさそうで、我我慢すべし(



あ、そういや、昨日髪をばっさり短くしてきましたー、やっぱり短髪で立たせた方が見栄えは良いんですよね、決してイケメンではないですよ? 寧ろ自分はぶさいくの域ですから(ぁ

・・・read more>

悲しみを半分にしてくれるのは 何時だって君だろう
Take it slowだってきっとそう 遠く離れたって一個も
変わりなんてないさ僕とこの町 話足りないんだ 今もこの先も
頼りなく揺れる未来を 誇れるように生きろ

例えば 夏の間に飾る短冊 冬の町並みに木はLight Up
重ねた思い出は 過ぎ去れど そこに残ってた
なぁ いつもの笑い声すら聞こえなくなって
それを 別れと認めたくなくて
今日も此処で歌って 僕等 明日に向かってく

「SEADAISTA  Hi-Fi camp」


Hi-Fi canpの歌って、ラブソングでも、対象が好きな人、ではなくて大切な人だから凄く好きです。


おはようございます、今日の朝はそんな事を考えながら過ごしてました、ヴァンです。


テストも一段落で、あと部活も二週間ほどなんですよね…、うーん、この二週間ちょっとはほんとに圧倒間に過ぎていきそうです;
今週土曜も練習試合があっての次の週、大会。

二年くらいしかやってなかったけど、やっぱり終わりなんだって思うと少し寂しいものがありますね、悔いが残らないように頑張りたいです。


…わぉ、珍しくなんて中身のない文書の羅列…;(…

んじゃ、学校行ってきますー!

ツイッターとブログ、どっちの方が俺に向いてるんだろう。

ツイッター止めてもうそろそろ結構経つけど、なんとなくまだやっている人たちのを見ながらそんな事をしばしば考えたりします。

こんにちはーっす、ヴァンです。 なんかこう、この夕方あたりに文章書き始めるのは結構久しぶりな気がします!
この前の記事のネガティブさはマジで申し訳ありませんでした…。
自分でも歯止めが利かなくなってたんですよね…、相手が自分のこと考えてくれてない云々に自分が考えれてないんじゃ元も子もないっす、これは反省。


さてさて、テーマを始めに戻しますが、ツイッターとブログの両方の利便についてすこし思案を膨らませてみるテスト(

ツイッターの良いところを傍観者から見てみると…、やっぱり普段全く違うオンの世界で過ごしてる人たちを気軽に交流が出来るって点なんですかね。
ツイッター愛好者の方のブログを読ませてもらうと、やっぱりそういう出会いが増えた、というのが一番嬉しいと言っておられますし、事実なのでしょう。

俺もそうやって色んな方と交流が育めるのは凄く羨ましいな、って思います。
俺自身、そういう人とつながり持つのが大好きで、実際お近づきになりたい方とフォロー結べたときとかほんとに嬉しかったりしましたし。

ただ、俺の中ではあんまり良いことばっかりでもないわけで…。
個人的な事ですが、ツイッターをやっていたころは、よく浮いているような感覚になってすごく寂しくなったりすることもあったりして。

ツイッターって、俺の中では、大きなグループの中で集まって会話しているような状況なんですよね。
でも、その大きなグループの中でそれぞれが楽しそうに喋っている中で自分だけがぽつーんと誰にも喋れないでいる時。

あの瞬間ほど虚しいな…、って感じたことはないってのもまた事実なんですよね、実体験ですから。

だからって、みんな俺に話しかけろー!なんて自分勝手なことを吐いてしまうほど俺は自己中な存在にはなりたくないから、ツイッターやっていたころは一言もしゃべらないで2,3日なんてことも良くありました。


ツイッターに投稿する、ということは、皆に自分の行動や発言を見て欲しい!ってことですよね。
だからどんなに無気力で書いていたとしても、心のうちにはほんのちょっとでも、誰か返信してくれないかなぁ…、っていう感情があるはずだと思うんです。

昔、なんとなくツイッターを閲覧していた時に、ある方が、「ツイッターって、フォローしている人みんなにメールを送ってるような感覚だよね」と、書かれていて、なるほどな、って感じたんです。

俺の場合、人と話すの大好き!みんな俺とお話して!な、甘えん坊だから、それで返信が来なかったり途絶えてしまうと、直ぐにしゅん…、って落ち込んじゃって;


それでいて、ブログの場合は、初めから誰かに返信してもらいたい、とか、そういう感情はないですよね。
少なくとも、メールを打っているって感覚はもちろんないです。 

もともと、ブログは日記、ですから、自分の感情なんかを自分の記憶として残すものとして書くためにあります。
もちろん、コメント機能もありますし、俺はお話大好きっ子ですからコメントがあると飛んで喜んじゃう性格です。

でも、来なくても別に何とも思いません。それはなんでかって、別に皆にお喋りがしたいっていうのが目的で書いてるわけじゃないから。

ただ、手軽さ、とか、交流の面ではツイッターには敵わないっていうのは否定できないんですけどね…;



最近、ツイッターばっかりで、ブログに日記が載ることが少なくなってしまった方のブログを毎日チェックしてると、少し、寂しくなっちゃうんですよね…。

なんだか、俺はブログがメインだけど、その人たちはもう違う。それがまるで、自分とその人たちは違う世界の人と感じてしまうから……、…と言ってみてもこの気持ちはなんと説明したら完璧なのか、自分でも分からないですけどね;(…


ひっさしぶりに、真面目に呟いた気がします。 やっぱりこうやって書き切ると、満足感が湧いてきます;


さって、残りはコメント返信、遅くなって申し訳ありませんでした!;

・・・read more>
プロフィール
HN:
ヴァン
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1992/04/19
職業:
現役高校生
趣味:
パソコン・小説・ポケモン
自己紹介:
ヴァンという高校生が日頃のネタを愚痴感覚で更新していくブログ(…
好きなことは一杯あるけど、嫌いなことも一杯ある、判断が大雑把な奴(

音楽では、コブクロ、GreeeeN、嵐、galileo galilei、flumpoolなどなど色々。
でも、趣味の大部分を占めているのはポケモン。特にドラゴンタイプは大好き。

2010年に入り、いよいよ受験シーズン到来で、自分の夢を叶えるために、なんてカッコいい文章を並べながらこの一年精一杯努力をしていこうと誓ってます。

この一年が、勝負の年。
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/04 カイ]
[02/08 ユータ]
[01/12 けもらす]
[01/12 ゴン]
[01/10 サンライト]
つなビィ
↑100%自己満足ですから!(ぁ
twwiter
最新トラックバック
(10/03)
バーコード
アクセス解析
Copyright ©  No Rain No Rainbow   All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]